現在サイト更新による不具合により画像等乱れております。随時修正中です。お見苦しくて申し訳ありません。。。

【2020年:子育てとお金】大学進学するなら一人1000万円以上かかる現実

副収入・仕事

役立つブログあります
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログへ

子供が生まれたら≪教育資金≫という大きな壁が現れます。
奨学金を借りたりすれば軽減されますがやはり大学まで進学するとなるとまとまった貯蓄があると安心です。

【参考】いくら必要?最新・教育費事情(AllAbout)




「子育てはお金がかかる」というはなし

で、漠然と不安になるより、数字にしてみるとイメージが湧きやすいのでは?ということでちょっと計算してみます。

子供が生まれた時(0歳)子供が18歳になったときに貯金しておきたい目標金額を決めてみる。

目標金額÷18年÷12か月=1カ月の貯金目標金額

という計算ができます。

例)目標金額が300万円ならば・・・
1か月14,000円の貯金ができれば目標クリア!ということになります。

それぞれのご家庭でこの金額が多いか少ないか、ということはあると思いますがこれくらいなら出来そうな感じですね?
昨今の学資保険は昔ほど預け利息が付かないのだそうです。
となると、学資保険を契約せず自分で貯めていくというのも手ですよね。
ただし、それぞれ学資保険のメリットもありますからご自分の環境に合うものを選択することが大事です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました